平成7年2月創業、有限会社ビジュアル東海は、パソコンはマッキント
 シュを主体にウインドウズも併用、出力機器の変遷を経て、現在ではA3
 サイズのカラー出力や大形のプリンターによる最大幅1100mmの大判
 出力にも対応できるようになりました。デジタル化の普及は目覚ましく、
 通信分野もブロードバンドがあたり前になりつつあります。大量データ送
 受信も可能になり、デジタルコンテンツの分野にも対応を心掛けていま
 す。需要の形態も様々で、紙ベースの世界からようやくデジタルデータの
 時代になっていく予感がいたします。少しづつでもそうした環境に適応す
 る体制を考え続けたいと思います。

                       鈴木 基之

業務概要
大判プリント加工(最大幅1100mm)
が可能です。
Mac.によるデザイン、プレゼンテーション、技術
資料などの制作、カラー出力、大判プリントなど。