写真集再版されました
 初版第2刷 06.03.15

写真集は書店で購入できます。店頭に無い場合は次によりご注文いただければ幸いです。
著者: 鈴木基之              
題名: いのちの写真集 戦没者遺骨収集にみる
発行所:新風舎              
発行日:初版第1刷 2005年7月 1日    
初版第2刷 2006年3月15日
     ISBN4-7974-4195-X C0072
価格:1600円+税           

出版社(新風舎)ホームページの購入ページへ
ここをクリック

写真集に寄せられた感想
このような本が世にでる平和な時代を幸せに思います。戦争で亡くなった方
達に自由に選べる人生を、時代を生きて頂きたかったです。
今は観光目的でいく場所に、まだまだ帰れないままの戦没者の遺骨があることを忘れないで、とかたる写真集。
誰よりも喜んでいるのは、
生きたくても生きることのできなかった父たちだと思います。
パネル展会場で本代相当以上のカンパをいただいた方に1册謹呈
 パネル展会場でカンパを頂くことがあり、ささやかな感謝の気持ちとして『いのちの写真集』を
1冊謹呈させていただくことにしました。カンパは以前から積極的に行えばよいとの進言も多かった
が、活動を誤解されたくない一念で躊躇しておりました。自分なりの納得として実施させていただく
ことに決めました。

■写真集が増刷されました。[NEW]
 2006.3.15 初版第2刷ができました。初版第1刷が2005.7.1だったので順調
に、全国の書店、インターネットでも扱ってもらい、さらに広く多くの目に触れることを願って
います。

いのちの写真集出版発表会 
'05.7.1 静岡市清水区 JR清水駅前 テルサ7F会議室にて行いました。
30名余の参加があり、出版の主旨と活動の中での果たす役割など和やかな雰囲気で話合った。ここ
までの5年近い時の流れとパネル展も年内には35回を数え、世の中への「戦没者遺骨収集」を題材
に「いのちの大切さ」の訴えも少しづつではあるが、浸透していく感じを強めています。

■写真集が発刊できました。
 たいへん長い期間の編集を要しましたが、2005.7.1初版の発刊となりました。
 今後のパネル展の開催と併行して、伝える役割を拡大できればと思っています。